複数の電子マネーに対応可能なチャージ機を開発(楽天Edy)

2016年5月27日19:50

楽天Edyは、複数の電子マネーに対応できる「新型多機能チャージ機」を開発し、サービスの提供を2016 年5月27日より開始したと発表した。同日から同社の加盟店である大手スーパーマーケットに導入する。

同チャージ機は、電子マネー専用チャージ機では初めて複数の電子マネーのチャージが可能な端末で、楽天Edyに加え交通系や流通系の電子マネー、自社開発による電子マネーにも将来的に対応できる拡張性のあるチャージ機となる。

また、釣り銭出金機能により、事前に両替をしておく必要がなく、いつでもチャージが可能だ。さらに、同時に複数の紙幣を投入できるため、よりスピーディーなチャージを実現できるという。

多機能チャージ機。1回のチャージ金額の上限は2万5,000円(出典:楽天Edyのプレスリリース)

多機能チャージ機。1回のチャージ金額の上限は2万5,000円(出典:楽天Edyのプレスリリース)

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop