EU圏でのスマホ決済展開に向けCredoraxと業務提携(フライトシステムコンサルティング)

2016年5月31日13:08

フライトシステムコンサルティング(FLIGHT)は、2016年5月31日、EUでクレジットカード・アクワイアリング事業を行うCredoraxとの業務提携を決定し、締結したと発表した。

Credorax(クレドラクス)は、アクワイアラとして、eコマース決済およびEMV仕様に対応したmPOS端末決済をサポートしている。

「Incredist Premium」(出典:FLIGHTのプレスリリース)

「Incredist Premium」(出典:FLIGHTのプレスリリース)

FLIGHTは、2010年9月より国内初のiPhoneやiPadをクレジットカード決済端末にする大企業向けソリューション「ペイメント・マイスター」を販売している。すでに高級ホテル施設、レストラン、観光タクシー、旅行代理店等、幅広い業種で採用されている。また2016年3月には、Apple Pay、Master Card Contactless(旧PayPass)、Visa payWaveに対応した新型マルチ決済装置「Incredist Premium」の発売を開始し、すでに国内で数万台の出荷実績があるという。

今後FLIGHTとCredoraxでは、FLIGHTの決済アプリケーション「ペイメント・マイスター」をCredoraxに接続し、「Incredist Premium」を活用したタブレット連動型カード決済ソリューションをEU圏で広く展開していく予定だ。接続完了は2016年8月頃を予定している。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop