専用クーポンコードを印字したギフトカードを販売開始(DNPドリームページ)

2010年9月6日12:25

大日本印刷の子会社であるDNPドリームページは、ネット上でオリジナルフォトブックを作成できる『ドリームページ』のサービスに、ギフトカードによる決済を9月から導入すると発表した。

DNPドリームページは、オンラインストアの「Amazon.co.jp(アマゾン)」(9月6日から)とオンライン書店の「bk1(ビーケーワン)」(9月15日から)で、専用クーポンコードを印字したギフトカードを販売し、利用者はドリームページのサイトで、このコードを入力することにより、フォトブックの作成が可能となる。
券種は「ポータブル」1冊ギフトカードが2,205円(文庫本タイプ/36ページ/表紙カバー付)、「スタンダード」1冊ギフトカードが3,205円(A5縦長タイプ/40ページ/ソフトカバー/保護ケース付)、「スタンダード・プラス」1冊ギフトカードが4,505円(A5縦長タイプ/40ページ/ハードカバー/保護ケース付)となっている。

2010年3月に開設したドリームページは、デジタルカメラなどで撮影した画像データとテキストデータを使って、ネット上で編集と注文を行い、オリジナルのフォトブックやフォトアルバムを1冊から制作できるサービスである。市販の書籍でも使われているフォント(書体)を使用して文章を表示できるため、フォトブックだけでなく、エッセイや詩集など、自分だけのオリジナル書籍として制作することも可能だ。

page toppagetop