自動車教習所の業務支援として「教習料金24時間お支払受付サービス」開始(ディスコ)

2016年6月7日23:35

ディスコは、自動車教習所向けの業務支援サービス事業として、このほど「教習料金24時間お支払受付サービス」を開始したと発表した。

日本では、年間約150万の人が運転免許を取っているといわれており、そのほとんどが自動車教習所を利用している。自動車教習所への料金支払いについては、対面での現金支払いや分割払いがいまだ主流であり、コンビニエンスストアやインターネットでのクレジットカード払いなどの導入が遅れている。

今回、「教習料金24時間お支払受付サービス」を教習所が導入することで、教習生は24時間いつでも、最寄りのコンビニエンスストアの店頭やスマホ・タブレット・PC からインターネットのクレジットカード利用で、教習料金の支払いが可能になる。

また、これまで導入が進まない原因の1つとなっていた決済手数料についても、同社サービスでは決済手数料負担を低額に抑えており、事業開始初年度キャンペーンとして、「登録費(通常10万円)・固定費(月額1万5,000円)」を無料で提供するという。

ディスコでは、サービス開始初年度で全国自動車教習所の約10%にあたる150校の導入を目指す。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop