インバウンド観光客へのグルメアプリ『日本美食』が「銀聯」「Alipay」「WeChat Pay」決済に対応(KUURAKU GROUP/日本美食)

2016年6月10日21:03

焼鳥居酒屋を展開するKUURAKU GROUPおよび日本美食は、インバウンド観光客へのグルメアプリ『日本美食』に関して業務提携し、2016年6月15日にグランドオープンする。同アプリは中国でのモバイル決済サービス利用シェアの約80%を占める「銀聯(Union Pay)」「Alipay」「WeChat Pay」すべてでオンライン上の決済が可能となっている。

この決済サービス全てを実店舗で導入するのは、博多屋 大吉 銀座店が日本初となる。そのほか、7月から、くふ楽銀座店、福みみ銀座店、福みみ新宿店、福みみ渋谷での導入が決定している。

インバウンド観光客へのグルメアプリ『日本美食』

インバウンド観光客へのグルメアプリ『日本美食』

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop