「BASE」のショップオーナー向けに不正な決済による被害を保証(BASE/イーディフェンダーズ)

2016年6月28日23:01

BASEは、イーディフェンダーズと提携し、ネットショップ開設サービス「BASE」のショップオーナー向けに、不正な決済による被害を保証する「不正決済保証App」の取り扱いを2016年6月28日より開始すると発表した。

20160628base

クレジットカード情報の漏えいや盗難などにより、カードの名義人以外の第三者が不正に決済を行った場合に、クレジットカード会社がその利用代金の売上の取り消しを行うことをチャージバックと言う。チャージバックにより、不正に利用されてしまったクレジットカードの持ち主の被害は保証されるが、一方でeコマース事業者はその分の不利益を被ることになる。そこで、チャージバックが発生した際にeコマース事業者が受ける損失を補填するのが不正決済保証となっている。

保証プランは月額980円、1,980円、2,980円の3つのプランを提供。「不正決済保証App」を希望するショップオーナーは、イーディフェンダーズによる、事業者の取扱商品等の審査通過後に保証開始となる。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop