LINE Pay カードが「ローソン」レジでの現金チャージに対応(LINE Pay)

2016年6月28日23:55

LINE Payは、コンビニエンスストア「ローソン」の国内全店舗(1万2,462店:2016年5月末[ナチュラルローソン、ローソンストア100を含む])のレジで、プリペイドカード「LINE Pay カード」を提示し現金でチャージ(入金)できる「LAWSONレジチャージ」サービスを2016年6月28日に開始した。

チャージは、1,000円以上1円単位(上限4万9,000円/1回)で24時間利用可能だ。リアル店舗のレジで現金による直接チャージができる仕組みは、ローソンが初となる。

「LINE Pay カード」は、ジェーシービーとの協業により発行されるプリペイドカード。クレジットカードと異なり申込時の与信審査や年齢制限がなく、LINEユーザーなら誰でもLINEアプリ内で申し込みが可能だ。また、国内・海外約3,100万店のJCB加盟店で利用でき、利用金額の2%分(100円につき2ポイント)の「LINE ポイント」が付与される。貯めたポイントは1ポイント=1円として、LINEの各種サービスで利用できるほか、1,000ポイント以上で自身のLINE Pay残高に電子マネーとして交換することもできる。

これまでLINE Pay残高へのチャージ方法は、銀行口座連携(含むオートチャージ)、コンビニ端末機チャージ、Pay-easyの3種類があったが、今回店頭でのチャージが実現した。

また、今回の「LAWSONレジチャージ」のサービス開始を記念して、2016年6月28日〜2016年7月18日までの21日間、 ローソンの店頭レジで、「LINE Pay カード」を提示し1,000円以上チャージした人全員にLINEポイント120ポイントプレゼント(初回1回限り)するという。

LINEポイント120ポイントもらえるキャンペーン

LINEポイント120ポイントもらえるキャンペーン

page toppagetop