MCがペイパル買収?(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2016年7月8日9:00

ほんまかいな?MasterCardがペイパルを買収する、という噂が駆け巡り、6月29日ペイパルの株価は3%もアップしたのである。Amexも買収するのではないかという噂もある。

 

こんな噂が流れるには訳がある。MasterCardやAmexなど国際ブランドの成長力が急速に落ちているからだ。

 

代わって銀聯やAlipayなどの中国勢が急伸。取扱高で2020年には銀聯がVisaを抜き、AlipayがMasterCardを抜くという予測もある。

 

国際ブランドカードが誕生して60余年。情報通信技術が発達するにつれ、ペイパルやAlipayのようなニューペイメントの登場で、旧来型のビジネスモデルが陳腐化している。

 

ペイパルがDiscoverを買収するという噂や、グーグルがペイパルを買収するという噂もある。ここ数年で決済業界地図は激変するかもしれない。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop