茂田石油との提携クレジットカード「MODACA」を発行(ジャックス)

2016年7月7日21:57

ジャックスは、北海道内に40店舗のサービスステーション(SS)を展開する茂田石油と提携し、給油などの値引き機能付きクレジットカード「MODACA」の会員募集を2016年6月22日より開始したと発表した。茂田石油の各SS等で入会受付を開始しており、初年度1万名の会員獲得を目指す。

20160707jaccs

「MODACA」(出典:ジャックス)

同カードは、Visaブランドを付帯しており、年会費は初年度無料、2年目以降は1,250円(税抜き)、家族会員は初年度無料、2 年目以降は1枚あたり400円(税抜き)となる。ただし、年間の本会員と家族会員のカードショッピング利用回数が5回以上の場合、会員・家族会員ともに次年度の年会費は無料となる。

「MODACA」は、茂田石油の宅配灯油や車検代金ならびにジャックスカード加盟店またはVisa加盟店で利用すると、利用金額100円(税込)ごとに「MODACA POINT」1ポイントが付与される。貯まったポイントは、2,000ポイント以上2,000ポイント単位で、茂田石油の各SSでの給油や宅配灯油等のカードショッピング利用代金が値引きされる「モダデポ」へ自動引換されるため、ポイント交換手続き等がない商品設計となっている。

さらに、茂田石油の各SSでの給油および宅配灯油について、いつでも会員優待価格が適用される。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop