Orangeとジェムアルトが協業、初のSIM内蔵スマートウォッチ「Samsung Gear S2 Classic 3G」をフランスで発売

2016年7月15日23:29

Orangeは、同社が推奨するMulti-SIM Calls & Internet オプションを付けたSamsung Gear S2 Classic 3G スマートウォッチを提供すると発表した。2016年7 月12 日、Orangeは世界初のeSIM(埋め込みSIM)内蔵Samsung Gear S2 3Gスマートウォッチを発表。eSIMは次世代SIMカードで、直接製品に埋め込まれている。

20160715gemalto

同スマートウォッチは、ユーザーがSIM カードの設定をすることなく、携帯電話事業者側の操作によりスマートウォッチは直接アクティベートされる。またe-SIM の採用により、デザイン性を高めた3G スマートウォッチの提供が可能となる。

同スマートウォッチは、3G接続によって、着用者が直接通話、メッセージ、モバイルアプリの通知受信を可能にする。このため、ユーザーは自宅にスマートフォンを置いたまま、余暇を最大限に楽しむことができる。

同スマートウォッチはまた、GPS、心拍計、4GBのストレージを搭載。着用者はストレージに音楽を保存し、例えばスポーツ活動中にBluetooth対応ヘッドホンで音楽を聴くことができる。

Gear S2 3G スマートウォッチはAndroidスマートフォンと互換性がある。同製品はOrangeストアにて399.99 ユーロで販売されている。

Orangeは、Multi-SIM Calls & Internet オプションへの加入をモバイルユーザーに推奨。同オプションは月々5 ユーロ、アクティベーションに10 ユーロかかる。

ジェムアルトはOrangeに対して、ユーザーのモバイルサブスクリプション管理をシームレスかつリモートで行える、同SIM内蔵スマートウォッチ向けのセキュアなプラットフォームを提供。ジェムアルトのソリューションは、携帯電話事業者の業界団体であるGSMA の規格内で、業界で規定された第1版の仕様に準拠している。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop