中国でスタバMobile決済デビュー(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2016年7月24日9:00

日本のスターバックスでもはじまったモバイル決済が中国でデビューした。決済方式はQRコード。NFC非接触決済ではない。

 

中国ではAlipayやWeChat PayなどがQRコード決済で急成長しているが、スタバもこれと同様のQRコードを利用する。

 

中国人にとって、モバイル決済といえばQRコード。慣れ親しんだ決済方法なので、日本以上に利用件数は伸びるだろう。

 

My Starbucks Rewards会員は従来はプラスチックカードを利用していたが、モバイルでポイントがたまるようになる。中国2,200カ所のスターバックスでモバイル決済がスタートする。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop