中小企業向けネット完結型の売掛保証サービス「URIHO」開始(トラスト&グロース)

2016年8月3日14:08

ラクーンの連結子会社であるトラスト&グロースは、中小企業向けネット完結型の売掛保証サービス「URIHO(ウリホ)」を開始した。

20160803raccoon

ネット完結型の売掛保証サービス「URIHO」の流れ

URIHOは、年商5億円以下の中小企業であれば、すべての業種で利用できる売掛保証サービスとなる。サービス申し込みから履行の依頼までをネットで完結し、利用料金は月額定額制、保証をかける取引社数の制限はなくかけ放題のサービスとなる。さらに最初のお試し期間として、お申し込みから2カ月間は月額費用が不要だ。

トラスト&グロースは従来から売掛債権保証サービス「T&G 売掛保証」を提供し、中小企業に対する与信ノウハウを蓄積してきた。それによりURIHOも、通常は与信判断が難しいとされる規模が小さく比較的リスクの高い零細企業に対し保証をかけることができる。

また、大企業と比べてマンパワーの少ない中小企業では、債権回収を社長や営業が行う場合も多く、回収業務は大きな負担となっている。URIHOを利用すれば、売掛金の未回収が防げるメリットに加え、業務効率化、さらには売り上げを伸ばすツールにもなるという。

URIHOは、保証の申込から与信審査、履行の依頼に至るまで、インターネットを活用することで自動化した。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop