デジタルコンテンツでプリカ急伸(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2010年9月13日9:00

米クローズドループ型プリペイドカードのチャージ総額はいくらか。2009年の調査結果がメルカトールから発表された。

それによると、チャージ総額は2,053.9億ドルで前年対比7%伸びた。

クローズドループ型の牽引車はデジタルコンテンツ、政府、電話の3市場。それぞれ16%、19%、10%の伸びとなっている。

デジタルコンテンツではアップルの音楽や動画が貢献。デジタルコンテンツのチャージ総額は92.9億ドル。アップルや音楽プリペイドは55.5億ドルで18%の伸びだった。

政府の給付カードは19%伸びて458.7億ドル。不景気で生活保護などが増えたためである。

いっぽうインセンティブは8%マイナスの44.1億ドル。クローズドループ型ギフトカードは3%という伸びにとどまった。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop