SFフェスティバルでキャッシュレス(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2016年8月18日9:00

8月5日から7日までサンフランシスコのゴールデンゲートブリッジ公園で開催された音楽とアートのフェスティバル(Outside Lands Music and Art Festival)にペイパルが参加した。

 

ペイパルはフェスティバルの決済を担う。参加者にはRFIDのブレスレットを支給。これを使ってTap & Goのキャッシュレス支払いで食事や音楽を楽しめる。ブレスレットは入場券の役割もはたす。

 

「フェスティバルの参加費25ドルを貸している友達がいれば、ペイパルかVenmoで支払うように通知しよう」とペイパルはWebで呼びかけた。

 

ペイパルはここ数年間、世界中でRFIDブレスレットでのキャッシュレス支払いをテストしている。今回のフェスティバルでは事前に75ドルを入金した人には、5ドル分のフェスティバル通貨(Bison Bucks)をプレゼントした。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop