旅行者向けに青森県内のローソン4店舗でサイクルシェアリングサービス提供(NTTドコモ)

2016年8月15日19:48

ローソンとNTTドコモおよびドコモ・バイクシェアは、ローソン店舗におけるサイクルシェアリングサービスの提供に関する業務提携について合意し、提携の最初の取り組みとして2016年8月23日から青森県内のローソン4店舗で旅行者向けのサイクルシェアリングサービスを開始すると発表した。

利用者は、WEBサイト(日本語および英語)にて事前に予約をし、発行されるパスコードを自転車本体の操作パネルに入力することで利用可能だ。料金は、1日パスが1,000円、3時間パスが500円。支払いは、ドコモケータイ払いもしくはクレジットカードとなる。

同サイクルシェアリングサービスは、復興庁が東北への外国人旅行者の誘客につながる取り組みを支援する「新しい東北」交流拡大モデル事業の一環となる。

また、利用者に、周辺の観光情報やおすすめサイクリングルートを案内することも予定している。

同提携によって、全国のローソン店舗でのサイクルポートの設置や各種誘客施策も検討していくという。

20160815docomo

WEBサイトから利用予約をして、パスコードを取得(上)、自転車の操作パネルにパスコードを入力すると利用できる(下)

WEBサイトから利用予約をして、パスコードを取得(上)、自転車の操作パネルにパスコードを入力すると利用できる(下)

page toppagetop