「NP後払い」と「NOMOSHOP」が無償自動連携(ネットプロテクションズ)

2016年8月23日21:30

未回収リスク保証型の後払い決済サービス「NP後払い」を提供するネットプロテクションズは、2016年8月23日に、スタジオノモスが提供する受注管理システム「NOMOSHOP」との無償自動連携を開始すると発表した。

「NP後払い」とネットショップ一元管理システム「NOMOSHOP」との連携

「NP後払い」とネットショップ一元管理システム「NOMOSHOP」との連携

通常、「NPコネクトプロ」の利用には、初期導入費20万円(税抜)および月額運用費2万円(税抜)が必要だ。「NOMOSHOP」を利用する通販事業者が「NP後払い」を利用する場合、「NP後払い」の利用に必要なデータ(取引情報、与信結果、配送伝票番号など)の送受信を自動化する有料オプションサービス「NPコネクトプロ」の利用が無料となる。また、今後は「NOMOSHOP」と「NP後払い」が標準連携となるため、新規で「NOMOSHOP」を利用する通販事業者は、追加のシステム開発費が不要となり、無償で「NP後払い」の利用における業務を、大幅に効率化させることが可能となる。

「NP後払い」はクレジットカード情報の登録が不要で、商品受取り後の支払いが可能な決済なサービスとなる。導入企業数は2万3,000社、累計ユーザー数は7,000万人を超えているという。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop