オンライン決済サービス「Paidy」でユニヴァ・ペイキャストと提携(エクスチェンジコーポレーション)

2016年8月24日19:30

エクスチェンジコーポレーションは、ユニヴァ・ペイキャストと提携したと発表した。これにより、ユニヴァ・ペイキャストは、エクスチェンジコーポレーションが提供するオンライン決済サービス「Paidy(ペイディー)」の取り扱いを開始すると発表した。

Paidyは事前登録が不要で、メールアドレスと携帯電話番号を使用してリアルタイムで決済を完了できるサービスとなる。本人確認はメールアドレスと携帯電話番号を入力後、SMS(ショートメール)もしくは自動音声で案内する認証コードによって行う。同月内にPaidyを使用した支払いは、まとめて翌月に一括払いのほか、分割払いにも対応している。

ユニヴァ・ペイキャストは、取り扱う決済サービスの種類を増やし、エンドユーザーの決済選択肢を増やしたいと考えていたそうだ。また、近年、後払い決済のニーズが高まっていること、Paidy決済を利用するリピーターも多いことから、導入を決定した。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop