通販システム「ショップサーブ」がAmazonログイン&ペイメントに対応(Eストアー)

2016年8月26日11:51

Eストアーは、2016年10月19日より、通販システム「ショップサーブ」の決済手段の1つとして、ID型決済サービスの「Amazonログイン&ペイメント」を有料オプション機能として導入すると発表した。

Amazonログイン&ペイメントの導入により、総合オンラインストアAmazon.co.jpのアカウントに登録されているクレジットカード番号や配送先情報などを利用してそのまま決済することが可能になる。これにより、情報入力の負担軽減を図ることができ、直営店(Eストアー顧客)サイトでの購買率アップが期待できるという。

申込受付は9月21日からすでに開始しており、初期費用は無料、月額費用は3,240円(税込)となる。なお、ショップサーブ利用社が対象(別途、アマゾンジャパン合同会社による審査・契約手続が必要)となる。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop