JCB加盟店でTポイント/Ponta/楽天スーパーポイントの取り扱いが可能に(JCB)

2016年8月31日18:09

ジェーシービー(JCB)は、 JCBのクレジットカード加盟店で共通ポイントを取り扱うことができる新サービス「ポイントおまとめサービスPOICHI」を2016年11月に開始する予定だと発表した。

20160831jcb

取り扱い可能な共通ポイント第1弾として、Tポイント・ジャパン(TPJ)、 楽天、ロイヤリティマーケティングと提携する。

取り扱いを希望するJCB加盟店は、「①JCBへPOICHIの利用を申し込み」「②クレジットカード端末の準備」をすることで、1台の端末で従来の決済機能に加え、最大3種類の共通ポイント、「Tポイント」「Ponta(ポンタ)」「楽天スーパーポイント」の取り扱いが可能となる。

利用できる決済端末は、日本カードネットワークの「JET-S端末」となり、メーカー・機種により、利用できるサービスが異なる。

また、共通ポイント利用者は、JCB加盟店の店頭にて、会計時に利用したいポイントカードを提示することで、 提示したポイントカードのポイントを貯めたり、使うことが可能だ。 なお、会計時に利用できるポイントカードは1回の決済につき、1種類となる。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop