中国のWeChat Payと提携しアクワイアリングを開始、東急カードへ提供開始(コイニー)

2016年9月2日10:00

コイニーは、 WeChat Pay(微信支付)取扱のアクワイアリング契約を締結し、年内をめどに、WeChat Payを利用したさまざまな決済サービスの提供を開始すると発表した。

Coiney × WeChat Pay

Coiney × WeChat Pay

WeChat Payは、中国でインターネットサービスを提供するテンセントが提供するモバイル決済サービスとなる。ユーザーもしくは店舗が WeChat の QR コードを提示し、もう一方が QR コードをスキャンすることで決済が完結するカード読み取り端末不要の決済手段で、中国国内のさまざまな日常シーンで利用され幅広く浸透している。

コイニーは WeChat Payの取り扱いを開始することで、主に訪日中国人観光客が訪れる環境でビジネスを展開している事業者を中心にマーケットを拡大していくという。

なお、サービスの一般受付開始は年内を予定している。また、一般公開に先立ち、東急カードに WeChat Pay の提供を開始し、各施設への導入を推進するそうだ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop