三菱東京UFJ銀行が「Yahoo!ウォレット」の決済機能「預金払い」に対応(ヤフー)

2016年9月2日15:36

ヤフーは、三菱東京UFJ銀行と連携し、2016年9月2日より「Yahoo!ウォレット」の新しい決済機能「預金払い」に三菱東京UFJ銀行を利用できるようになったと発表した。

ヤフーが2016年5月より提供開始した「預金払い」は、対象の口座を「Yahoo!ウォレット」に登録すると「ヤフオク!」「Yahoo!ショッピング」、アスクルが運営する一般消費者向けインターネット通販サービス「LOHACO(ロハコ)」での買い物において、支払いの際に銀行口座から即時に代金が引き落とされる決済手段となる。

今回、三菱東京UFJ銀行と連携したことで、同行に口座を保有する人は「預金払い」での決済のほか、「Yahoo!マネー」を預金残高からチャージして利用できる。

なお、10月には、青森銀行、七十七銀行、千葉興業銀行、北越銀行、八十二銀行、福井銀行、静岡銀行、スルガ銀行、十六銀行、近畿大阪銀行、百十四銀行、伊予銀行、四国銀行、愛知銀行、熊本銀行が「預金払い」への対応を予定している。これにより、「預金払い」の対応銀行は25 行から三菱東京UFJ銀行も含めて41行となる。

ヤフーによると、銀行口座から即時に代金が引き落とされるオンラインの決済手段において、41行の銀行に対応しているのは「Yahoo!ウォレット」の「預金払い」が日本で唯一であるそうだ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop