「初音ミク」のクレジットカードをMastercardブランドでも発行(三井住友カード)

2016年9月5日20:06

三井住友カードは、クリプトン・フューチャー・メディアと提携し、人気バーチャルシンガー「初音ミク」とのコラボレーションの第二弾として、「初音ミク マスターカード」の発行を開始すると発表した。2016年9月9日~9月11日に開催されるイベント、初音ミク「マジカルミライ 2016」の企画展(幕張メッセにて開催)にてカード入会の先行受付をスタートする。

左から<初音ミク マスターカード デザイン>、<初音ミク>(三井住友カードのプレスリリース)

左から<初音ミク マスターカード デザイン>、<初音ミク>(三井住友カードのプレスリリース)

同カードは、初年度年会費無料、前年度1回以上のカード利用で次年度以降の年会費も無料となる。ただし、入会後に「マイ・ペイすリボ」以外の支払い方法に変更した場合、翌年度から通常の年会費1,250円(税別)が必要だ。

「初音ミク」は、クリプトンが開発した、歌詞とメロディーを入力して誰でも歌わせることができる「ソフトウェア」となる。大勢のクリエイターが「初音ミク」で音楽を作り、インターネット上に投稿したことで一躍ムーブメントとなった。「キャラクター」としても注目を集め、今ではバーチャルシンガーとしてグッズ展開やライブを行うなど多方面で活躍するようになり、人気は世界へ拡がっているそうだ。

三井住友カードでは、2015年9月に、「初音ミク」とのコラボレーション第一弾として、Visaブランドの「初音ミクVISAカード」を発行した。今回、その第二弾として、Mastercardブランドの新クレジットカードをラインナップに追加した。

カードデザインはもちろん、ポイント交換景品などの特典もすべて、新カードオリジナルのものを用意した。「初音ミクVISAカード」と「初音ミク マスターカード」、両方保有することもできるという。

また、入会特典として、オリジナルアイテムをプレゼント。まず、入会者の先着3,000名に、オリジナルデザインのクリアファイルをプレゼントする。カード券面と同じく、荻poteさんによるオリジナルイラストがデザインされている。さらに、カード入会と同時に電子マネー「iD」を申し込んだ人のうち先着2000名に、同カードオリジナル「iDステッカー」(荻poteデザイン)をプレゼントするという。

そのほか、9月9日~12月31日の期間中に合計7万円以上(税込)同カードを利用して、エントリーした人の中から抽選で50名に、「ねんどろいどじゃんぼ 初音ミク(メタリックVer.)」をプレゼントする。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop