マネーフォワードの請求書・会計ソフトを利用する中小企業向けにレンディングを提供(GMO-PG/GMO-EP)

2016年9月8日18:25

GMOペイメントゲートウェイ(GMO-PG)と、連結子会社であるGMOイプシロン(GMO-EP)は、請求書データと会計データ等を組み合わせた与信モデルの中小企業向けレンディングサービスを提供するべく、お金のプラットフォームを提供するマネーフォワードと2016年9月5日に提携した。

20160908gmo

同サービスは、GMO-PGやGMO-EPなどで取り組む新規事業の一つで、マネーフォワードのクラウド型請求書管理ソフト『MFクラウド請求書』とクラウド型会計ソフト『MFクラウド会計・確定申告』の両方を利用する法人・個人事業者向けに、 2016年11月より提供開始する予定だ。また同サービスは、マネーフォワードの『MFクラウドファイナンス』の第一弾として提供される。

GMO-EPは、 マネーフォワードが展開するビジネス向けクラウド型請求書管理ソフト『MFクラウド請求書』とクラウド型会計ソフト『MFクラウド会計・確定申告』の両方を利用する法人・個人事業者に対して、リアルタイムに売上見込みが把握できる請求書データと、 日次の会計データ等を組み合わせて与信審査を行う。 法人・個人事業者は、決算書や担保・保証人を用意することなく迅速に融資を受けることができ、年次の決算が締まる前の資金調達も可能となる。 なお、融資は申し込みから最短5営業日で実行される。

GMOペイメントゲートウェイ株式会社

GMO

03-3464-2323
東京都渋谷区道玄坂1-14-6
ヒューマックス渋谷ビル7F

ネットショップやデジタルコンテンツなどのオンライン事業者、NHKや定期購入など月額料金課金型の事業者、並びに日本年金機構や東京都等の公的機関など6万7,921店舗(GMO-PGグループ2016年3月現在)の加盟店に総合的な決済関連サービスを提供しております。
また、決済サービスを中心に、加盟店の売上向上に資するweb広告サービス等の付加価値サービス、加盟店の成長を資金面からサポートする融資等の金融関連サービスの提供、海外決済サービス提供等の海外事業などを行い、年間決済処理金額は1.8兆円を超えております。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop