新潟のクリーニング専門店「わら竹」がハウス電子マネーシステム「point+plus」を採用(アララ)

2016年9月14日21:25

アララは、わら竹が展開するクリーニング専門店「わら竹」において、ハウス電子マネー機能を搭載した販促支援ツール「point+plus(ポイントプラス)」が採用されたと発表した。

わら竹メンバーズカード

わら竹メンバーズカード

わら竹は、新潟県内に18店舗と1つの工場を展開するクリーニング専門店。今回、わら竹は、ハウス電子マネーとポイント機能を搭載した「わら竹メンバーズカード」を採用することで、小銭の出し入れ不要となるスムーズな決済を可能にするとともに、チャージ(入金)時の特典付与、また、利用金額に応じたポイントの付与などで、お得を提供し、サービスの向上を図るとしている。

わら竹メンバーズカードは、発行手数料および年会費無料。チャージ額に応じたバリューとして、3,000円~4,000円で3%、5,000円~9,000円で4%、1万円以上で5%を付与している。また、ポイント付与は100円につき1ポイントとなっている。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop