「JAL&東急カード 10th Anniversary キャンペーン」を実施(東急電鉄/東急カード/JAL/JALカード)

2016年9月15日22:29

東急電鉄と東急カード、日本航空(JAL)、 ジャルカード(JALカード)は提携10周年を記念し、2016年9月16日から、「10」にちなんだんだ「JAL&東急カード 10th Anniversary キャンペーン」を実施すると発表した。

「JAL&東急カード 10 th Anniversary キャンペーン」

「JAL&東急カード 10 th Anniversary キャンペーン」

同キャンペーンは、期間中に「TOKYU CARD ClubQ JMB」と「JALカード TOKYU POINT ClubQ」の2つの提携カードに新規入会した人や利用者を対象に行うもので、提携10周年にちなんだ10の特典を提供する。

新規入会者には、TOKYU POINTとJALのマイルが手に入る入会特典が通常よりも500ポイントと500マイル増えるほか、抽選で東急カード会員にはTOKYU POINT10万ポイントを3名に、JALカード会員にはJALのマイル1万マイルを10名にそれぞれプレゼントする。

また、利用特典として、9月16日~12月31日に対象カードを10回以上かつ総額10万円以上利用すると、抽選でTOKYU POINT10万ポイントを3名に、またはJALマイル1万マイルを10名にプレゼントするほか、「ザ・キャピトルホテル 東急」ペア宿泊券や「グランドニッコー東京 台場」ペア宿泊券、 会員制ゴルフ場「ファイブハンレッドクラブ」招待券など、東急グループとJALグループの施設の特典も用意している。

さらに、 特別企画として、11月10日・11日の2日間、羽田空港第1旅客ターミナルに東急線の運転シミュレータ2台を設置した特設ブースを展開する。1台は羽田空港での待ち時間やショッピングの合間などに誰でも利用できるが、もう1台は対象カードの保有者が優先的に利用できる。 なお、 羽田空港内に鉄道のシミュレータを設置するのは初の取り組みとなる。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop