ネットショッピング認証サービス「J/Secure」でスマホアプリを用いた1回限り有効な使い捨てパスワード採用(JCB)

2016年9月15日22:37

ジェーシービー(JCB)は、 ネットショッピング認証サービス「J/Secure」において、スマートフォンアプリを用いた「J/Secureワンタイムパスワード」を2016年9月14日より導入したと発表した。

「J/Secureワンタイムパスワード」は、専用のスマートフォンアプリを用いて発行される、 1回限り有効なパスワードを使って認証するサービスとなる。J/Secure導入加盟店でネットショッピングをする際、JCB会員専用WEBサービス「MyJCB」のパスワードに代えてサービスを利用できる。1回限り有効なパスワードのため、第三者に利用されるリスクを回避できる。また、 利用の都度パスワードが発行されるため、パスワードを覚える必要がないそうだ。

アプリ画面イメージ

アプリ画面イメージ

アプリアイコンイメージ

アプリアイコンイメージ

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop