プロミスでの借入れをプリペイドカードにチャージ可能に(SMBCCF/三井住友カード)

2016年9月26日18:34

SMBCコンシューマーファイナンス(SMBCCF)と三井住友カードは、SMBCCFが展開するプロミスでの借入れを、「三井住友VISAプリペイド」にチャージ(入金)できるサービスを、2016年9月26日より開始した。

プロミスでの借入れ方法として、プロミス店舗およびコンビニエンスストアなどにあるATMでの利用や、指定の銀行口座への振込などの利用シーンに合わせて選択できるが、このほど新たな借入れの利用方法として三井住友カードが発行する「三井住友VISAプリペイド」へのチャージを追加した。

プリペイドカード(三井住友VISAプリペイド)での借入れまでの流れ

プリペイドカード(三井住友VISAプリペイド)での借入れまでの流れ(出典:SMBCCF/三井住友カード)

プリペイドカードへのチャージは、Web上で借入申込み後、利用者が事前に登録した三井住友VISAプリペイドへ借入れ金額がすぐにチャージでき、ネットショッピングや世界中のVisa加盟店で、チャージ金額の範囲内で利用可能だ。借入れ申込みからチャージまですべての手続きがWeb上で行うことができる。

また、同サービス開始以降プロミスで新規契約した人への特典として、あらかじめ2,000円分をチャージしたプリペイドカード(三井住友VISAプリペイド)を希望者に進呈するという。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop