千歳アウトレットモール・レラが「モバイル決済 for Airレジ」導入、Alipayが利用可能に(リクルートライフスタイル)

2016年9月28日21:10

リクルートライフスタイルは、同社が運営するモバイルペイメントサービス「モバイル決済 for Airレジ」が北海道のオープン型アウトレットモール「千歳アウトレットモール・レラ」(北海道千歳市)の店舗に2016年10月1日より導入されると発表した。商業施設への一括導入は同サービス初となり、中国のモバイル決済アプリ「支付宝(アリペイ)」が利用可能になる。

「モバイル決済 for Airレジ」の利用イメージ

「モバイル決済 for Airレジ」の利用イメージ

「モバイル決済 for Airレジ」は、利用者が提示する決済サービスのQRコードを読み込むだけで決済が完了するモバイルペイメントサービスで、これまでに大手アパレルブランドや宿泊施設などで利用されている。

北海道は中国、台湾からの来道者数が多く、2015年は中国から約55万人、台湾から約54.7万人(北海道経済部観光局発表)が訪れ、近年増加している。また、「千歳アウトレットモール・レラ」を訪れる外国人客も増加しており、なかでも中国人の個人客の伸び率は高くなっているそうだ。訪日中国人の利用者に対して、決済における利便性の向上、また来場者数の増加に対応するために、「支付宝(アリペイ)」が利用できる「モバイル決済 for Airレジ」を国慶節が始まる10月1日より導入することになった。アパレル、雑貨、飲食など約100店舗にて設置される。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop