「上海銀行-イージーバイ連名クレジットカード」を発行(コクヨインターナショナル)

2010年9月10日14:42

コクヨグループのコクヨインターナショナルは9月10日、中国において中国第3位の地方銀行である上海銀行(上海銀行股份有限公司)と連名クレジットカード「上海銀行-イージーバイ連名クレジットカード(中国語名:上海銀行-易優百聯名信用卡)」を発行することで合意し、会員の募集を開始したと発表した。

コクヨインターナショナルは、2005年から、子会社である国誉商業(上海)有限公司が事務用品通販「易優百(イージーバイ)」を運営し、すでに上海地区で50万社を超える企業顧客およびその担当者のデータベースを持つ。一方、上海銀行は、上海地区で最大の支店数を持ち、近年はクレジットカード業務の拡大を積極的に進めているという。

今回、上海銀行各支店を通じて積極的に会員獲得を図ることで、イージーバイは顧客開拓を、上海銀行はイージーバイ顧客へのクレジットカード利用拡大を、それぞれ期待して協業に至った。上海銀行-イージーバイ連名クレジットカードは、デビットカード(銀聯カード)機能付きで、加入時にイージーバイのポイントプログラムに加入すれば(すでに加入している場合を含む)、カード会員特典としてボーナスポイントを進呈する。また、年会費も一般カードは永年無料で、上海銀行が発行する一般クレジットカードに比べて、カード会員への特典が多いのが特長である。

9月からはまず、イージーバイの会員、上海銀行のクレジットカード未保有者に向けて告知活動を開始し、初年度は年間1万枚の発行を目指す。

page toppagetop