沖縄のリウボウグループが「WeChat Pay」取扱開始(アプラス)

2016年9月30日19:47

アプラスは、沖縄県でデパート、スーパーマーケット、コンビニエンスストアなどを展開するリウボウグループ内の3社と中国人向けモバイル決済サービス「WeChat Pay(微信支付)」の利用契約をそれぞれ締結し、中国の建国記念日である国慶節として中国人観光客の来日が期待される2016年10月1日から、那覇市内のデパートリウボウ、リウボウグループが運営するファミリーマート「REXA RYUBO店」などからWeChat Payの取り扱いを開始する。

リウボウグループでは、導入店舗でのWeChat Payの利用状況を見て、デパートリウボウの他の売り場や、沖縄ファミリーマートが運営する他の店舗への導入拡大を検討するとともに、中国騰訊控股有限公司(Tencent Holdings Ltd.、以下)が運営する中国のSNSサービス「WeChat(微信)」を活用した中国人観光客向けの情報発信にも取り組むという。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop