ポイントサービスの ポイント交換による神戸市への「ふるさと納税」を開始(セディナ)

2016年9月30日20:02

セディナは、神戸市と提携し、2016年10月1日より、セディナが提供するポイントサービス「わくわくポイント」「ワンダフルプレゼント21」のポイント交換による神戸市への「ふるさと納税」を開始すると発表した。

「わくわくポイント」および「ワンダフルプレゼント21」は、セディナが発行するクレジットカードのご利用で貯まるポイントサービスとなる。それぞれのポイントは、商品券や各種マイレージなどのポイント、希望の賞品など各種アイテムと交換ができ、また、指定の団体への寄附も可能だ。

今回のポイント交換による「ふるさと納税」は、カード会員より申し込みのあったポイントを所定の条件で寄附額に換算し、セディナがカード会員に代わって神戸市へ寄附するもの。カード会員は、寄附者として神戸市からのお礼の品を受け取ることができ、また、受領証明書も送られるため、住民税・所得税の控除を受けることもできる。
また、10月15日より、「ふるさと納税」の支払いにセディナが発行するクレジットカードを利用したカード会員を対象に、2~5月の実施に続いて第2弾となる「2016年 ふるさと納税キャンペーン」を実施する。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop