ポケモンGOが82日間で稼いだ額(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2016年10月14日9:00

Newzooの調査によると4.7億ドル、日本円にして470億円という数字をポケモンGOが叩き出した。わずか3カ月弱の課金額である。

 

リリース当初の勢いはないものの、毎日200万ドルの課金があるもよう。ダウンロード数は毎日70万件だ。累計ダウンロード数は5.5億件を超える。

 

ポケモンGOの独自性は歩くことによってレベルがアップすること。アイテムを購入しなくてもよいのだが、470億円という数字は、レベルアップやモンスターの孵化を促進するためにアイテムを購入する人がいるということを物語っている。

 

利用者が多ければ(5.5億ダウンロード)、利用金額が数百円と低くても、あっという間に膨大な売上になる。モバイルアプリをベースにしたサービスのポテンシャルは高い。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop