北海道のドラッグストア「サツドラ」の全店で電子マネー「iD」取扱開始(三井住友カード/サッポロドラッグストアー)

2016年10月12日19:05

三井住友カードとサッポロドラッグストアーは提携し、2016年10月17日よりサツドラ全174店舗(サツドラ調剤薬局、ファミリー薬局を除く)で、電子マネー「iD」の取り扱いを開始すると発表した。

「iD」は、マークのあるお店や自動販売機で、携帯電話(NTTドコモの「おサイフケータイ」)やカードをかざして買い物ができる電子マネーとなる。サツドラでは、一部店舗において「iD」による決済サービスを導入していたが、このほど全店舗へ取り扱いを拡大した。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop