ゴールドマンが個人融資市場へ(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2016年10月24日9:00

投資銀行のゴールドマンサックスが融資ビジネスを加速している。2016年8月にはスモールビジネス融資のファンデーション(Fundation)に1億ドルを投資した。

 

今度は個人無担保ローン市場への参入だ。10月13日、ゴールドマンサックスはオンライン融資のマーカス(Marcus by Goldman Sachs)をスタートした。147年の歴史で個人無担保融資ははじめてのチャレンジとなる。

 

おまとめローンのサービスと考えればいい。クレジットカードの多重債務者を対象に負債をまとめる。固定金利で最大30,000ドルまで融資する。期間は2年から6年だ。

 

クレジットカードの高い金利や遅延損害金を払っている多重債務者に対し、シンプルで透明性のある融資を実行する。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop