Apple Payを設定した先着5万名に「iD」での利用金額5,000円を負担(三井住友カード)

2016年10月25日21:46

三井住友カードは、2016年10月25日から国内でサービス開始したApple Payに対応する。三井住友カードをApple Payに追加することで「iD」 のネットワークが利用できる店舗で使用できる。

三井住友カードは、Apple Payへの対応開始にあたり、キャンペーンを実施。キャンペーンにエントリーし、Apple Payを設定した先着5万名に、「iD」での利用金額を三井住友カードが5,000円まで負担するという。

page toppagetop