46都道府県でご当地限定「nanaco」カードを発行(セブン‐イレブン・ジャパン)

2016年10月27日22:07

セブン‐イレブン・ジャパンは、2016年10月28日より、全国46都道府県において、各都道府県限定でセブン‐イレブン店舗のみで申し込みできるオリジナルデザインのご当地限定「nanaco」カードを順次発行すると発表した。

20161027nanaco

券面デザインの一例。北海道(※函館除く)、長野県、奈良県

セブン&アイ独自の電子マネー「nanaco」は、2007年の発行開始。今回の取り組みは、これまで新エリアへの出店開始や、行政との取り組みにおいて各エリアで発行していたご当地限定「nanaco」の取り組みを、全国46都道府県に拡大し、各都道府県内のセブン‐イレブン店舗限定で順次発行するもの。

カードデザインは、各都道府県にゆかりのデザインや名所旧跡の風景に加え、“ゆるきゃら”等も登場するデザインとなっている。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop