カナダ大手銀行が27億円投資したフィンテック(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2016年11月4日9:00

カナダのトロントに本拠をおくセキュアキー(SecureKey)へ、カナダの大手銀行6行が2,700万ドルを出資した。

 

セキュアキーは2008年創業。今回を含め5回のラウンドで8,900万ドルを調達している。

 

どんなサービスかというと、オンラインバンキングのIDで公共サービスや企業ウェブへログインできるというもの。IDネットワークの開発運営がコアとなっている、

 

現在オンラインバンキングのIDで、カナダ政府の公共サービス80種類にアクセス可能だ。

 

マイナンバーではなく、オンラインバンキングのIDを個人特定のキーにして、幅広いサービスにアクセスできるネットワークという構想はユニークだ。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop