飲食店舗サイトをオープン オンライン予約とポイントサービス開始(第一興商)

2016年11月2日18:28

第一興商は、 集客力の向上を目指して自社運営の飲食店舗サイトを2016年11月1日よりオープンし、 オンライン予約の受付を開始するとともに、予約した人を対象とするポイントサービスをスタートした。

20161102dkdining1

第一興商は、ダイニングチェーン「楽蔵」や「ウメ子の家」など、27業態207店舗(10月27日現在)の飲食店を全国に展開している。同サイトの開設により、オンライン予約や利用シーンに合わせた店舗検索が簡単にできるようになる。各店舗のコースメニューや逸品料理、店内の様子を閲覧でき、限定のクーポンが発行される。

具体的に、各店舗のページ、または、希望エリアと利用人数、日付を選択すると店舗の空き状況が表示され、インターネットやスマートフォンからいつでもオンライン予約が可能だ。

また、店舗検索機能では、地図や駅名検索はもちろん、「宴会で使いたい」、「貸切できる」、「デートで行きたい」など、 利用シーンにマッチングする店舗をピックアップする。予約情報はボタン1つで参加者にメールまたはLINEで連絡できる。

さらに、オンライン予約もしくは電話で前日までに予約をしてから来店すると、1名の来店につき100ポイントを付与(ランチメニューを除く)。利用日の翌日以降に、マイページへポイントが反映される。貯まったポイントは100ポイント=100円で換算し、同社の飲食店で利用できる。1回の会計で最大10,000ポイントまで使用可能だ。

20161102dkdining

他の飲食店情報サイトとの割引も併用可能で、 他サイトから店舗予約をした場合でも、 自動的にマイページへポイントが加算される。

なお、同社では、ポイントサービス開始記念として、2017年1月末までに新規ユーザー登録(無料)をすると、500ポイントをプレゼントしている。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop