英国で与信弱者を救うキャンペーン?(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2016年11月8日9:04

オランダはアムステルダムに本拠をおくフィンテックが与信弱者を救おうと立ち上がった。アドバイスロボ(AdviceRobo)である。

 

アドバイスロボの強みはビッグデータと機械学習、行動科学、ゲーミフィケーションをベースにしたクレジットスコアリング。欧州のフィンテックTOP100社に選ばれている。

 

ミレニアルズやスモールビジネスなどの低与信者を救うため、クラウドファンディングで資金集めを開始した。目標金額は25万ポンド(3,200億円)。

 

低与信者を直接救うのかと思いきや、この資金使途はアドバイスロボとソリューションの拡大。まずはソリューションを洗練させ、その結果、与信弱者を救おうと訴える。

 

はたして目論見通りに資金は集まるだろうか。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop