Kohl’s Pay好調スタート(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2016年11月9日9:00

米国大手流通のコールズが2016年10月5日にスタートしたモバイル決済Kohl’s Payが好調だ。まだ数週間しか経っていないが、早速成果があらわれている。

 

Kohl’s Payの登録会員数は毎週70%増。トランザクション件数は倍々ゲームとなっている。スタート時は利用が少ないため、成長率は大きい。

 

Kohl’s Payの99%がYES2YOUリウォーズの会員であることがわかった。プラスチックカードではわかりにくかったリウォーズの獲得や償却状況がモバイルで確認できるから便利なのだ。

 

だから、Kohl’s Pay利用者の40%がモバイルウォレットでリウォーズを償却している。Kohl’s Payはコールズのハウスカードとだけ連携できる仕組みだ。

 

OSやモバイル機器、国際ブランドの規定に依存しないため、柔軟にそしてスピーディに独自サービスを展開できる。顧客視点から考えたサービスなので、利用もスムースに拡大しているようだ。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop