インド高額紙幣廃止でM決済10倍(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2016年11月23日9:00

インドの高額紙幣廃止はキャッシュレス推進に役立っている。そんなデータが発表された。

 

インドのモバイル決済大手ペイティエム(Paytm)の利用が高額紙幣廃止後数日間急上昇している。現金からモバイル決済に置き換わっているのだ。

 

ペイティエムによると、取扱高で1,000%、取扱件数で700%の伸びになっているという。平均利用額は200%増。アプリのダウンロード数は300%になっている。

 

1週間の利用件数は3件から18件に増加。リピーターの数も増えているそうだ。高額紙幣廃止後、アプリで近くのリアル店舗を通知するサービスをはじめた。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop