「MakeShop」が「リクルートかんたん支払い」をオプションサービスとして提供(GMOメイクショップ)

2016年11月24日17:17

GMOメイクショップは、 ネットショップ構築サービス「MakeShop」のオプションサービスとして、 リクルートホールディングスが提供する決済サービス「リクルートかんたん支払い」に、2016年11月24日より対応したと発表した。

「リクルートかんたん支払い」は、リクルートが運営するサービス共通の会員ID「リクルートID」の保有者が、IDとパスワードを入力するだけで、同IDに紐付いたクレジットカードで購入代金の支払いを行えるサービスとなる。クレジットカード情報の入力を行う必要がなくなるため、決済画面からの離脱率を削減し、売上向上や、新規顧客の獲得が期待できるという。

また、 『じゃらん』や『ホットペッパービューティー』、 『ホットペッパーグルメ』など、 リクルートが運営する40以上のサービスで使える共通ID「リクルートID」と連動した決済サービスとなる。購入金額に応じて「Pontaポイント」を貯めたり、使ったりすることも可能だ。

なお、利用対象は、「MakeShop」フリープラン、ビジネスプラン、プレミアムプランのいずれかを利用の法人事業者であり、GMOペイメントゲートウェイが提供する「PGマルチペイメントサービス」を契約している必要がある。利用料金は、初期費用3万円、月額費用2,000円となる。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop