2017年7月からの3つのポイントサービスを統合して「JRキューポ」サービス開始(JR九州)

2016年11月30日11:42

JR九州では、2017年7月から、現在の3つのポイントサービスを統合して「JRキューポ」サービスを開始すると発表した。

具体的には、約98万人の「eレールポイント」(インターネット列車予約)、約48 万人の「JQポイント」(クレジットカードJQ CARD)、約162 万人の「SUGOCAポイント」(ICカードSUGOCA)を統合し、貯めやすく、使いやすく生まれ変わるという。

JR九州Web会員サービスの会員情報に「JQ CARD」「記名式SUGOCA(SUGOCA定期券含む)」のカード番号情報を登録すると、インターネット列車予約・JQ CARD・SUGOCAの各々のサービスで貯まったポイントを1つに合算可能だ。

サービスイメージ(出典:JR九州)

サービスイメージ(出典:JR九州)

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop