「リテールテックJAPAN2017」、規模を拡大して開催予定 ペイメントナビが贈る注目の企画とは?

2016年12月9日9:32

日本経済新聞社 イベント事業部は、2016年12月7日に「リテールテックJAPAN 2017」の出展者説明会を開催した。2017年の「リテールテックJAPAN 2017」は、3月7日~10日まで4日間開催。東京ビッグサイトの東1~3ホールまでを使用して開催される。主催者によると、出展状況は非常に好調で、東京ビッグサイトに新館がオープンすることもあり、規模を拡大して開催されるそうだ。

20161209retailtech

出展者説明会の様子

「出展者・団体数は200社、展示小間数は975小間(12月7日現在)。主催者では13万人の来場を見込む。出展者説明会で配布された出展企業をみたところ、モバイル決済関連企業、端末ベンダー等、決済事業者でも初参加となる企業が目立った。

「PR」TIプランニング ペイメントナビ編集部では、同展示会を皮切りに、ネットとリアルを連携させたオムニチャネル企画「カード決済&セキュリティの強化書」を展開する。同企画は、冊子、ペイメントナビ、特設サイトをあわせた企画となる。現在、協賛企業を募集しているが、展示会の来場者はもちろん、それ以外の人にも告知が可能であり、幅広く決済の利便性やセキュリティ対策の重要性を理解してもらう有益な企画となる予定だ。

20161209retailtech2

2016年に実施した「カード決済&セキュリティの強化書」

2017年も会場の入り口で配布される予定。2016年のイベントでも多くの来場者が手に取っていた

2017年も会場の入り口で配布される予定。2016年のイベントでも多くの来場者が手に取っていた

 

page toppagetop