カード会社が協力し、九州エリア応援キャンペーン「九州まるごといただきます企画」開催

2016年12月27日16:32

オリエントコーポレーション(オリコ)、ユーシーカード、クレディセゾン、オーシー、青山キャピタル、ゼビオカード、日産フィナンシャルサービスは、被災地支援および九州エリアの消費活性化施策として、九州地区で店舗展開する商業施設46社と提携したキャンペーン「九州まるごといただきます企画」を2017年1月1日~2月28日まで開催すると発表した。

20161227card2

「九州まるごといただきます企画」は、九州地区の対象施設において、対象のクレジットカードの利用金額に応じて抽選で合計210名に九州ゆかりの名産品を進呈するとともに、期間中の売上金の一部を熊本地震の復興支援を目的として寄付する企画となる。同企画は日常利用頻度が多いスーパーマーケットや飲食店などに加え、ホテルや航空・鉄道など九州に旅行中の人も参加できる施設を対象とし、支払い時に対象のクレジットカードを利用してもらうことで、九州エリアの消費向上による地域活性化につなげていくことを目的としている。

20161227card1

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop