シリコンバレー・Plug and Play社とパートナーシップ契約締結(オリコ)

2016年12月27日16:40

オリエントコーポレーション(オリコ)は、米国・シリコンバレーのPlug and Play Tech Center(PnP)と、Fintech領域における新規事業開発を目的としたパートナーシップ契約を締結したと発表した。

PnPは、シリコンバレーを中心に2006年から活動しているグローバルアクセラレーター・ベンチャーキャピタルであり、これまで政府機関や大手企業等と協働し、6,000社を超えるベンチャー企業のネットワークを持っており、育成や支援を行うアクセラレータープログラムを提供しているという。

今回のパートナーシップ契約により、PnPが主催するFintechアクセラレータープログラムに参加しているベンチャー企業等とのネットワークの構築および新技術に関する情報連携を行うことで、新規事業や新サービスの開発を加速させる狙いがある。

オリコは、従来よりシリコンバレーを中心とした国内外の新しい金融サービスに関する情報収集を実施しており、2016年4月にカード推進グループカード企画部に「イノベーション企画チーム」を新設している。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop