欧州のアンバンクト1.38億人(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2016年12月28日9:00

MasterCardは金融サービスにアクセスできない、あるいはアクセスしていない欧州人たちを調査した。新興国ではなく、先進国の調査はめずらしい。

 

その結果、銀行口座を持っていない人や現金に代わる決済手段を持っていない人が1.38億人もいることがわかった。フルタイム雇用者は3人に1人しかいない。

 

そういう人たちは移民ではないか。という声が聞こえそうだが、87%は生まれも育ちも先進国なのである。

 

家賃を現金で支払っている人は38%。生活用品の支払いが現金という人は88%もいた。いっぽう、スマートフォンの保有率は2013年の29%から、2016年には49%に増えている。

 

銀行口座を持っていない人のうち、5分の1は銀行口座を持つ気はまったくないと回答。10%は銀行を信用していないと回答している。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop