英国大学でフィンテックコース開設(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2017年1月15日9:00

スコットランドのストラスクライド(Strathclyde)大学は、フィンテックコースを開設した。卒業すると、Masters of Scienceがもらえる。英国では初めてのフィンテックコースだ。

 

フィンテックコースで学ぶのは、金融、プログラミング、分析などで、企業のデジタル化を推進するスキルを身につける。スコットランドを金融革新のハブにするための一環だ。

 

この1年にわたるコースは2017年9月からスタート。ストラスクライド大学のビジネススクールが運営する。

 

米国では2015年11月にマサチューセッツ工科大学がフィンテックベンチャーズのコースを開設している。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop