仙台市内と熊本市内のファミリーマート・サンクスが「mijica」のポイント優遇店に

2017年1月23日19:16

ファミリーマートは、ゆうちょ銀行および日本郵便が発行する地域密着型Visaプリペイドカード「mijica(ミヂカ)」のポイント優遇サービスを、2017年1月23日から、仙台市内および熊本市内のファミリーマート・サンクス約250店で開始すると発表した。

左から仙台市版、熊本市版

mijicaは、満12歳以上(小学生を除く)のゆうちょの通常貯金口座保有者であれば、手数料無料で、すぐに入会・発行可能な地域密着型のVisaプリペイドカードとなる。「mijica」は、国内および海外のVisa加盟店約4,000万店で利用可能で、2,000円の利用につき、「永久不滅ポイント」が1ポイント付与される。また、貯まったポイントは、1ポイントあたり5円相当で、「mijica」へのチャージ等に利用可能だ。

このほど、仙台市および熊本市内のファミリーマート・サンクスでは、「ポイント優遇店」として、「mijica」で会計すると、通常の2倍の「永久不滅ポイント」が貯まるサービスを開始する。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop