ユーロ圏でP2Pモバイル決済(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2017年1月25日9:00

欧州中央銀行はユーロ圏全域で使えるモバイル決済を2017年末までにスタートさせる。銀行口座を使わずに、携帯電話番号で国際送金できるのだ。

 

今までユーロ圏の送金はIBAN(International Bank Account Number)を利用していた。これからはIBANを使わずにフランスからドイツへ携帯電話番号で送金できる。

 

このサービスを可能にしたのは欧州中央銀行が構築したユーロシステム(Eurosystem)。24時間365日動作する。

 

ユーロシステムを活用すれば、決済も可能。決済サービス提供者は即時にユーロ決済できるサービスをはじめられる。利用者はスペインのサッカ-チケットをイタリアから購入支払いできる。

 

モバイル決済サービスは2017年11月にスタートする予定だ。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop